なんで無料で使える?転職エージェントの報酬ってどうなってるの!?

転職エージェントってどうやって稼いでるの?

こう思ったことはありませんか?

基本的に転職エージェントの利用料は

無料

です。

それはハイクラスから、一般職に至るまで様々な転職エージェントがありますが、ほぼ全てが無料です。

私は人材業界にもいた経験がありますので、そのカラクリをご紹介したいと思います。

転職エージェントは、紹介先の企業から入社する人物の年収に応じた手数料を受け取って利益を出しています。

つまり、エージェント側からすれば、多くの人を高い給与の会社に入れることで儲けることができるのです。

とはいえ、転職には転職エージェントを使うのが一番楽だと思います。

特に身近に特別な人脈を持っていない方がほとんどだと思いますので、転職エージェント以外とだと、転職サイトに出ている求人や、ハローワークなどの求人情報が多いと思います。

条件を精査し、履歴書や職務経歴書を書き、企業に連絡を取り、お互いの情報は面接時に初めて知る。書類選考で落とされることも多いと思います。

そこで転職エージェントの出番です。

転職エージェントはこれらの手続きを代わりにやってくれるだけでなく、書類選考に通りやすい職務経歴書の書き方やキャリア相談に乗ってくれます。

そんな転職エージェントの良い部分と悪い部分を知れば、自分にとって良い転職先を見つけてくれる心強いパートナーを選ぶことができ、複数名いれば自分だけの部隊を作ることができるのです。

転職エージェントの
報酬体系とは?

改めてお聞きしましょう。不思議に思ったことはありませんか?

どうして転職サイトを利用するのが無料でできるのか?

普通に考えれば、「登録料をとって、毎月の会費で回収した方がいいんじゃないの?」ってなるはずです。

ところが実際ほとんどの転職サイトは無料で登録し、エージェントに転職先との交渉を任せることができるのです。

転職エージェントの報酬は次のように決まっています。

契約年収 ✖️ 30 
エージェントの成功報酬

成功報酬は大体年収の30が相場です。

ただし転職後は最低3ヶ月勤務が必要です。

報酬は最初に満額受け取り、3ヶ月以内に転職者が退職した場合は日割りで報酬から減額されます。

つまり、エージェントにとって転職者が入社した後の3ヶ月はヒヤヒヤです。

なんといっても自分の報酬がかかっているわけですから。

実際、私の周りに転職後1ヶ月足らずで退職した人がいましたが、そのエージェントはさぞがっかりしたことでしょう。

ただ、だからと言ってエージェントのことを心配する必要はありません。

あくまでも自分にとって良い職場かどうかで判断することにしましょう。

ブラック企業に入ってしまったと思ったら体を壊す前にすぐに逃げることです。

そのためにはすぐに逃げられるように準備をしておきましょう。

方法は転職をしてもエージェントとの関係は保っておくことです。もちろん自分が選別した複数のエージェントです。

転職しても安心せず、万が一のために備えて下記の7ヶ条は覚えておきましょう!

仕事をするときの7つの鉄則!

どんな職場でも万が一のために以下ができるようにしておくこと!

①|出退勤のメモを取る1分単位・休憩時間の業務含む)

②|上司の指示・発言内容のメモを取る(指示メールは保存しておく)

③|連続勤務日数の記録(連続12日以上ある場合は注意!)

④|給与明細は書類で手元に用意しておく

⑤|雇用契約書はすぐに用意できるようにしておく

⑥|管理職は組織図を手元に持っておく

⑦|トラブル時の弁護士は【 日本労働弁護団 】へ連絡する

メモとしているのは、企業によって荷物の持ち込み禁止の場所があるからです。

それを悪用し、セクハラ・パワハラなどのハラスメント行為や、長時間労働などが常態化している職場があります。

自分の身を守り、後々、泣き寝入りせずに反撃できるような資料は用意してくことが大事です。

逃げるのは戦略です。恥じゃありません。

【内部リンク】ブラック企業に見切りをつけろ!退職・転職は悪じゃない!(転職体験談)

ブラック企業に見切りをつけろ!退職・転職は悪じゃない!(転職体験談)

【内部リンク】転職したばかりでやめづらい?気にせず次を探しましょう!

転職したばかりでやめづらい?気にせず次を探しましょう!

具体例で見てみよう
|年収1,000万円の場合

数字を使って具体例を見てみましょう。

例えば、転職者の年収が1,000万円だとしましょう。

え?そんな高級取りの年収出すなって?

具体例のためにわかりやすくしただけなので大目にみてください(笑)

さて、話を戻すと計算はこうなります。

1,000万円 ✖️ 30
= 300万円

1人の転職サポートの成果報酬としては、かなりの報酬ですよね。

よく高額の年収の案件を紹介される方がいらっしゃると思いますが、背景にはこういう理由があるのです。

そして、エージェントからすれば最低ヶ月は辞めずに務めてほしいため、サポートをする必要があります。

もし転職した人が1ヶ月で辞めてしまった場合は、200万円を返金しなければなりません。そのため、最初のサポートが肝心なのです。

私も転職した後3ヶ月は、電話で状況の確認など頻繁にかかってきました(その後は連絡がなくなりました)

今思うとそういうことかという感じですが(笑)

私の転職失敗談のリンクを貼っておきますので、気になる方はご覧ください。もしかしたらこれから転職をするみなさんの参考になるかもしれません。

【内部リンク】大誤算!?転職の失敗談!(失敗しない転職のために)

大誤算!?転職の失敗談!(失敗しない転職のために)

【内部リンク】もう辞めてやる!転職への道ベスト8!(転職体験談)

もう辞めてやる!転職への道ベスト8!(転職体験談)

人材業界の闇!
転職候補者は「商品」

ちょっとブラックな話をします。

人材業界では転職候補者のことを「商品」と呼びます。

正確には、まともな神経の持ち主はこの呼び方に抵抗があるのでこうは呼びませんが。

実際転職の成功が事業の売上となるのでその通りといえばそうなのですが、商品のように扱うエージェントがいるのは事実です。

ただし、転職サイトよりも転職エージェントの方が条件の良い案件や非公開案件を持っているので利用するメリットはあるのでオススメですが、一つ気をつけることは

エージェントは複数名を利用すること

実際エージェントには「当たり外れ」があります。

そのため会話をしている中で、自分の希望と全然違う求人を紹介されたり、やたら遠い職場を紹介されたらそのエージェントは使わない方がいいと思います。

自分本位で、求職者優先の考え方ではないからです。

そのため、まず選び方としては

  • 自分の希望をきちんと聞いてくれること
  • 希望を踏まえた提案をしてくれること
  • 改善点・課題を提案してくれること
  • 早く転職先を決めようとしてこないこと

上記を基準に選ぶと良いでしょう。

当たり前のことだと思うでしょうが、エージェントも人間です。顧客優先に動いてくれるいい人ばかりでも、能力の高い人ばかりでもありません。

いい人そうだからとか曖昧な基準ではなく、将来の自分を一緒にイメージしてくれるエージェントを複数名選定していきましょう。

それを繰り返していくうちに自分だけの優れたエージェント部隊が出来上がります。

この作業は転職する気があってもなくても行っておきましょう。

早く行動しておくことで、エージェント選びや案件選びに時間をかけることができますし、いざという時に動きやすくなります。

よく言われることですが、転職は給与が下がったり、ブラック企業に入るリスクはありますが、転職活動自体はリスクはありませんから。

まとめ

勘違いしないでほしいのですが、エージェントそのものを否定するつもりはありません。むしろ転職活動をするなら、転職エージェントを使うことをオススメします。ただ、報酬目的のエージェントもいるのでしっかりと話を聞いて見極める必要があるということです。

身に覚えのある方もいらっしゃると思いますが、通勤が遠方なのにやたらと進めてきたり、こちらの事情も聞かずに引っ越しも考えろと言ってきたり。

そういったエージェントには依頼しない方が良いでしょう。

こちらのことを考えるよりも、手っ取り早く報酬を得ることが目的になっていますから。

結局のところ、最終的に責任を取るのは自分自身しかいないのですから、エージェントに任せきりになるのは危険です。

しっかりと、企業の情報を聞き出し、自分の希望条件を伝えておきましょう。

転職エージェントを紹介していますので下記リンクよりどうぞ。

サイト・企業ごとに特徴はありますが、最終的にはエージェント個人の能力に依存しますので、必ず複数名利用するようにしてください。

【内部リンク】どこがいい!?ブラック企業を避けろ!転職エージェントまとめ(体験談あり)

どこがいい!?ブラック企業を避けろ!転職エージェントまとめ(体験談あり)

【内部リンク】スキルが活かせる!働き方が選べる!おすすめ転職エージェント!【専門職・派遣編】

スキルが活かせる!働き方が選べる!おすすめ転職エージェント!【専門職・派遣編】

【内部リンク】転職・副業スキルに使える!未経験から始めるおすすめプログラミングスクール38選!

転職・副業スキルに使える!未経験から始めるおすすめプログラミングスクール38選!

以上、今回の記事が皆さんの参考になれば幸いです。

それでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA